健康経営に関連するcolumnです。

DBJ健康経営格付融資 (2019.12.07)

DBJ健康経営格付融資 とは

 

従業員の健康への取り組みに優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという「健康格付」の専門手法を導入した世界初めての融資方法です。

 

これを皮切りに、融資の評価項目(いわば企業の通信簿)に「健康経営」が当たり前になる時代もそう遠くないのかもしれません。

 

融資実行後、評価結果のフィードバックも頂けるので健康経営促進に向けたサポーター的な役割も担ってくれていると言えます。

 

開始されたのは2012年3月 健康経営格付に基づき融資を受けた企業名と評価のポイントが公表されています。

https://www.dbj-sustainability-rating.jp/health/list.html

 

2019年3月末時点で183件となっており、融資総額はなんと2000億円です。

 

※DBJ健康経営格付融資は、日本政策投資銀行が経済産業省の調査事業の一環として行っています

 

当社の事業内容