Document

資料の改善・作成

資料の改善・作成
資料の改善・作成

INDEX

・概要   資料の改善・作成
・物語   自社で作った資料がイケてない
・成功事例   ※準備中
・WHY(なぜ)   ※準備中
・HOW   ※準備中
・Q&A   ※準備中
・まとめ   ※準備中

・概要

資料の改善・作成とは

※準備中

・物語

自社で作った資料がイケてない

クライアント「すみません、自社で作った資料(画像)個人的にはいいと思っていたのですが、友達にボロカスに言われたのですが、そんな酷いでしょうか?

弊社担当「・・・はっきりいいます。ひどいです」

(この資料のダメな点)

・ロゴの背景が白くなってる

・明朝、ゴシックが混同しておりバランスが悪い

・リボンがダサい

・色使い

・SNSファンマーケティングのコンサルとブランディング もはや何だかわからず横文字多すぎ

・文章長すぎ、誤字脱字もある

・背景のチョイス

・会社名住所などの 面が揃ってない(ガタガタ)

・代表者の写真いります?

クライアント「そこまで言いますか汗(顔が引きつる)

弊社担当「はい、それでは以下を教えてください」

・事業内容をもう一度

・事業の強み

・会社のイメージカラー

・社長の想い

・ほかに展開している事業

 

(翌日)

弊社担当「完成しました」

ダウンロード
イルミス基礎資料
基礎資料_イルミス.pdf
PDFファイル 438.8 KB

クライアント「速っ!そして 良いーーーーー!これです!!作りたかったの」

弊社担当「弊社の場合PowerPoint納品ですので、納品後お客様の方で修正やマイナーチェンジが可能です」

クライアント「ありがたやー」

弊社担当「あとはおまけで、プレゼン資料の御社用の基礎のひな形もつけておきました」

クライアント「なななんとこれはありがたい」

before after と プレゼン資料ひな形

<感想>

イルミス株式会社 代表取締役 矢嶋巧様

資料はやっぱりプロに任せないとダメだなと痛感しました。

それでも、専門の業者だと値段が高かったり、何よりこちらから具体的な「イメージや要望」をお伝えできれば良いものを作ってくれますが、頭で分かっていてもなかなかアプトプットできないのが悩みでした。

ASXさんの、ビジュアライズを用いた資料作成は、必要最低限の情報で私の言いたいこと、脳みその中を可視化してくれるのが最大の強みですね。

あとは、納期が速い(翌日って笑)、そして顧客のことを考えて納品形態がイラストレーターなどではなくPowerPointなのも素晴らしい。

また、+αで、プレゼン資料のひな形もつけてくれたのがとても嬉しかったです。

・お客様事例

準備中

準備中

 

・WHY(なぜ)

準備中

準備中

準備中

 準備中

準備中

準備中

・HOW

準備中
準備中

準備中

  

準備中

準備中

    

準備中

準備中

  

準備中

準備中

  

準備中

準備中

  

準備中

準備中

・Q&A

よくある質問と回答

準備中

・まとめ

1分でわかる まとめ

準備中